TOP台場勝どき豊洲汐留丸の内銀座築地晴海

第2回「勝どき~月島」編 月島トワイライト

こんにちは。このページは「トーキョーに恋する大人」を代表する、私たち夫婦(夫33・妻32/結婚半年目/コドモまだ)が案内役です。来年から住み始める予定の勝どき(もう今から楽しみ!)、その周辺3km以内に位置するオトナの遊びスポットを地元人の目で週末リサーチ中。 今月はまさに地元となる、勝どき~月島をぶらりと散策します。

 

月島もんじゃストリートウォーク

[アキヒコ]このところ続く梅雨のためサイクリングは中止。そのかわり都営大江戸線を使って勝どき~月島界隈を歩いて散策してみることにしました。週末はけっこう観光客が多くて驚きです。 カートバッグをひいているOLさんらしきグループから、関西弁が聞こえてきたりしています。 やっぱり月島もんじゃが、TVのグルメ番組などにもひんぱんに取り上げられているからなんでしょうね。
ボクらも観光客にまじって月島西仲通り商店街を目指しました。というのも、月島の中でも最も古いといわれるもんじゃ焼きの名店を訪ねるため。JR東日本のふるさとの旅キャンペーンのポスターにもなったことがある「近どう」さんというんですが、某SNSコミュニティのオフ会で連れて行ってもらったことがあります。もんじゃをおいしいと思わないという妻に、今回は近どうさんの超豪華特製もんじゃを味わわせて「おいしい」と言わせてやろうと目論んでいます。

[カナ]月島もんじゃは学生時代、外国人留学生を案内して大喜びされたという記憶があるんですが、今回久しぶりに来たら店がものすごく増えているのにびっくり! 月島駅の近くで配られている案内マップによると、75店も集まっているそうなんですね。
しかもグルメ化の波はここまでも・・・海鮮たっぷりの割烹風もんじゃや、チーズもち明太子のようなおやつ風もんじゃまで、それぞれの店がアイデアで勝負してるって感じ。
勝どきに住むようになったら、夏の夕暮れはビールともんじゃで決まり!ってことになりそうです。

[アキヒコ]夏にもんじゃにビール・・・あまりにも、ぴったり合いすぎ。酒量が増えて結局妻に怒られそうだなあ。






月島西仲通り。ぽつぽつとお店が開き始める夕暮れどきの散歩は抜群!
たっぷりの明太子と角切りのモチ、チーズを混ぜ合わせる創作もんじゃが最近の一番人気。
【 もんじゃ焼近どう 】
昭和25年に駄菓子屋さんから始まったもんじゃ焼きの店。今では特製もんじゃ1260円など、大人もうならせる鉄板エンタテインメント。
営業時間/17:00-22:00 定休日/月曜