TOP台場勝どき豊洲汐留丸の内銀座築地晴海

第7回「築地」編 馴染みになりたい築地の店

このページは「トーキョーに恋する大人」を代表する、私たち夫婦(夫33・妻32/結婚8カ月)が案内役です。来年から住み始める予定の勝どき(もう今から楽しみ!)、その周辺3km以内に位置するオトナの遊びスポットを地元人の目で週末リサーチ中。残念ながら今回の「晴海」でこのコーナーは終わりですが、2人でまだまだトーキョーを遊び続けますので、皆様とは近いうちに“勝どき”でお会いしましょうね!

 

晴海埠頭のとっておきの場所

[アキヒコ]晴海のシンボルといえば、なんといってもピラミッド型の屋根が印象的な「晴海客船ターミナル」でしょう。
勝どきからなら歩いても15分ほど。東京湾大華火の抽選席が設けられる晴海主会場のある場所ですが、ふだんは観光客も少なく、とても静か。ここは晴れた日のお散歩コースとしてぜひ立ち寄りたい場所なんです。

[カナ]たしかに展望台からの見晴らしは360度開けていて、気持ちいいわね。でも[THE TOKYO TOWERS]に住むようになったら高さ的には、東京湾の眺めは自宅からのほうが良くなるんじゃない?

[アキヒコ]目線の「高さ」じゃなくって、「低さ」がいいんだよ・・・。船が接岸するところが臨海広場になっていて、ふだんは自由に出入りできるんだけど、水際の、モニュメントがあるところまで行って見てごらん。

[カナ]わぁ、かわいいー! 噴水の池にカモメがいっぱい集まって水浴びしてる! 水飲み場を取り合ってケンカしてる! すぐ目の前で人間が見ていても、このコたち、ちっとも逃げないわね。

[アキヒコ]それが都会のカモメ(笑)。これをカナに見せてあげたかったんだよ。





【 晴海客船ターミナル 】
東京の海の玄関口。豪華客船が入出港する日は華やかなムードに包まれるが、ふだんはとても静か。



これ、望遠レンズじゃなくて普通のスナップですよ(カナ)